酒好きなスタッフの日記

2024-02-15 15:34:00

『百十郎 粉雪』しぼりたて新酒

昨年とはお米も味も変わり、よりフレッシュ感が際立つ今年の『百十郎 粉雪』しぼりたて。

白ワインのような感じでシーフードピザやスパニッシュオムレツに合わせるのも良し、

和食なら信田巻きのようなオイリーな料理も相性抜群。

宴会で、岐阜出身の友人も大喜びでした。

20240210hyakujuro.jpg

20240210hyakujuro3.jpg

20240210hyakujuro2.jpg

 

2024-02-09 18:06:00

(参考品)『サケ エロティック 生酛』

ひょんなことからお客様にいただいた、小布施ワイナリーの珍しい日本酒。

ラベルの雰囲気に合った、白ワインのような香りと味わい。。

キャップもコルクなのです。

数人の宴会で、たっぷりの大根おろしをかけたするさしの厚揚げとともに、

ちょっと上等な薩摩切子のグラスでいただきました。

貴重なお酒を差し入れしてくださったお客さま、ありがとうございました。

(当店での取り扱いはございません)

20240127obuse.jpg20240127obuse2.jpg20240127obuse4.jpg

 

 

 

 

2024-02-06 16:58:00

『初孫 しぼりたて』生酛純米大吟醸とお魚のつまみ2つ

初孫のしぼりたては、落ち着いたしぼりたて。

生酛純米大吟醸という贅沢な造りで、お魚の美味しさを引き立ててくれます。

天然ぶりのお刺身、アジのソテーとともに。

20240116hatsumago.jpg

20240116hatsumago2.jpg

 

2024-02-02 11:58:00

『雪中梅 生原酒 特別純米』で宴会

雪中梅の生酒は年間通してこの1種類のみと聞いていて気になっていたものですが、

来客時のおもてなしに開けてみたら、全員に大好評。

まろやかで品が良く、バランス良く、後味くどくなく、あ~いいお酒だな~という印象でした。

茶懐石の八寸をまねて「海のもの、山のもの」を盛り付けてみたり、

アナゴを白焼きにしたりして楽しみました。

20240127secchuubai.jpg

20240127secchuubai3.jpg

2024-01-26 12:05:00

『京ひな 深山 特別純米 瓶囲い火入れ』とお惣菜いろいろ

京ひなのこちらのお酒は燗にも良く、味わい深い。

つまみは牡蠣のオイル煮物ほか、つくおきの盛り合わせ。

中東風や和風などバラバラですが、どれも合う。。

日本酒の守備範囲の広さを感じたひとときとなりました。

2023miyamatokujun.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...